So-net無料ブログ作成
検索選択

Beeシュリンプ誕生 [お魚]

待望のBeeシュリンプの稚エビを発見しました。
卵を抱えている様子は見られなかったのにいつの間に(^^;;;
テトラを追い出した甲斐がありました。

それにしても、小さいです。
しかし、小さくても赤白のバンドがはっきり出てます。
どれくらいいるのかな~?
大きくなるのが楽しみです。

P10205640001.JPG


アップ写真だと分かり難いので、親エビとツーショットです。
稚エビと親エビは、上下でほぼ同じ距離に居ます。

P10205660001.JPG


今までは、テトラに食べられていたのか、テトラが居なくなった
環境の変化で生まれたのかは分かりませんが、良い方に考えときましょう!!
でも、ミナミの抱卵を想像してチェックしてましたが、全く気付きませんでした。
ちっちゃいエビが居て、逆にビックリでした。

可愛い水槽のコケ取り屋さん [お魚]

今までは、ミナミヌマエビやミニブッシープレコに頼っていましたが、ミナミは水槽面のコケは取ってくれませんし効果も気まぐれな感じがしますし、プレコは底床を荒らすため、使用に制限があります。というわけで、貝に頼ってみることにしました。種類によってかなり増えるとのことですので、ちょっと珍しそうな、ピンクラムズホーンとアンモナイトスネールに決めました。



色も綺麗ですし、増えたら増えたで鑑賞目的にもなりますし、欲しいと言いそうな人の目星も付きますので良いかなと思います。但し、環境によっては爆発的に増えるらしいので、不要時に放流だけはされないように注意しないといけませんね。

テトラクールボックス CX-30 [お魚]

 早速、流木付きミクロソリウムセミナローを2本入れたベアタンク状態でヒーターを使いCX-30のテストをしてみました。底床がない分、水量は多めになるんでしょうね?一応、付属の保温シートは周りに置きましたが、両面テープ止めしていないので、密着していない状態ですし、片側はだらんと垂れた状態ので、効果は、半減していると思います。
使用水槽は、テトラ RG―30、フィルターはテトラ オート パワーフィルター AX―45、ヒーターは、ジェックス プチオート 80です。

CX-30の電源が入った状態で、ヒーターを30度に設定しました。結果は、27.7度でしたが、ヒーターが何度位に過熱しているか分からないので、どれくらいの冷却効果があったのかは不明ですが、ヒーターの電源も入りっぱなしの状態でしたので、少なくとも冷却FAN以上の効果は見込めるものと思われます。

ただし、商品レビューでも聞いていた通り、冷却中はFANの音がかなり煩いです。PC並みとありましたが、少なくとも家にあるPCよりはずっと煩いと思います。分解して、静音FANにしたいくらい煩いです。値段から考えると仕方ないとは思いますが...

あとは、夏場にどれだけの威力を発揮してくれるのか?だいぶ先になりますがレポートさせて戴こうと思います。まぁ夏場は基本的に、帰宅すればエアコン付けますから音も静まると思いますので、不在の日中にエアコンをつけっ放しにしなくて良かったり、付けても設定温度を上げられるのならば、それにこしたことはないですね。



そうそう、延長ホースが必要かもということで、同時購入しましたが、必要ありませんでした。水槽裏にAX-45、向って水槽右側にCX-30を配置しましたが、ホースは出来るだけ短い方が、エア抜きも楽ですし、フィルターの負担も軽減されると思います。

流木付きミクロソリウム セミナロー [お魚]

 空く予定ではなかったのですが、空いた自宅30cm水槽に、ミクロソリウムを沈めてみました。なかなか良い感じの流木にミクロソリウムが留められていました^^2個入れたら、他には、何もなくても良いかもなんて思ってしまいます(^^;もっと小さな水槽のセンタープラントとか、60cm水槽のワンポイントとか、使い方はいろいろできそうですね!

P1010677.jpg

 とりあえずは、何を入れようか検討中で、ミクロソリウムだけ沈めてありますが、底床はどうしよう・・・大理石の砂利は綺麗なんですが、汚れてくると目立つこと目立つこと、チャームの水草とシュリンプの土も気に入りましたが、メンテナンスが必要ですし、何か良い物はないですかね?

 水槽を綺麗にしたつもりでしたが、暗がりでコケに気付かなかったようで、証明を付けたら結構、残ってました。綺麗な貝でも入れて掃除して貰うのも良いかな~(^^;

P1010676.jpg

 まだまだ、早いですが、クーラーを設置してみました。効果の程は、如何に?とりあえずは、ヒーターで暖めて、効き目を試してみようと思います。ってかなり電気代のムダですけど・・・テストですので・・・。

引っ越しラッシュ!? [お魚]

このところ、引っ越し続きですが、今度は、自宅の30cm水槽からカージナル5匹とミニブッシープレコ3匹を仕事場の水槽に引っ越しさせました。今のところの水槽の内訳はこんな感じになりました。と、まとめとかないと自分でも分からなくなりそうですので(^^;

60cm水槽(テトラRG60) ホンモロコ多数、タナゴ多数
                 マツカサ貝×2匹、サッカープレコ×2匹
                 どじょう×7匹

30cm水槽(エーハイム)  ネオンテトラ×2匹、ブラックネオン×3匹
                 カージナルテトラ×5匹
                 BEEシュリンプ×8匹、ミナミヌマエビ×2匹

25cm水槽(ルノアール)  アカヒレ×1匹、メダカ多数
                 ミナミヌマエビ×3匹

18cm水槽(ニューアール) ミニブッシープレコ多数
                 親プレコ×5匹、子プレコ×5匹
                 稚魚プレコ5~6匹(たぶん)

30cm水槽(テトラRG30) 空

今回の引っ越しで、自宅の30cm水槽が開きましたが、どうしよう。予備タンクも欲しいところですが、寝る前に水槽を眺めたりするのって、結構、癒されたりするんですよね(^^;ひょんなことからやってきて、追加購入したBEEを新たに追加するのも良いですし、ミニブッシープレコの繁殖用に使うのもアリですよね(^^;とりあえず、掃除してから考えることにしますが、そういえば、真夏は40℃を超える自宅用に小型のクーラーと流木付き水草を購入しちゃったので、やっぱりBEEにしようかな~?最悪水草をポツンと・・・あっ!ウィローモスを増やそう!!それからBEEってことで(^^;;;

ミニブッシープレコ [お魚]

ミニプレコに、またお子が生まれました!!
30cm水槽(30x20、H30cm)にへアグラスショートとソイルを入れたため、底床を荒らすプレコ一家は、18cmのメダカ水槽(アクアシステム ニュールノアール)に家族揃ってお引越しさせました。引っ越し直後からポットに頭を突っ込んで動かず死んでいるのかと思うほどでしたが、時々ピクピク動くので様子を見ていました。

↓こんな感じです。
P1010671.jpg

かれこれ2週間を近く?過ぎたのでたまらず、中をライトで照らしてみると、奥の方でピクピクお子たちが動いていました^^写真を撮ってみましたが、流石に分からないので載せてません。一体何匹いるのかな?早く外に出てこないかな~?

前回の繁殖では、20匹近く生まれて、5~6匹養子に出して10匹ほど行方不明になり、5匹しか残りませんでしたので、先住民のメダカ君たちには引っ越して貰い、ミニブッシープレコ水槽にしてみました。本当は、稚魚だけ分けた方がいいんでしょうけど・・・これ以上、水槽を増やせないので(^^;;;

ヘアーグラス と ビーシュリンプ [お魚]

 ヘアーグラスショートを植えてから、1週間ちょっとが経過しましたが、だんだんとクルンと丸まって、水中葉が産毛のように生え始めました。ランナーも伸びているみたいですね。とりあえずは、CO2を5~7秒/滴でタイマーで自動添加しています。チャームお奨めの水草とシュリンプの土プランツグリーンを合わせて使っていますが、お奨めというだけあって調子が良さそうです。プランツグリーンは、即効性があるとのことなので、切り花の花瓶にちょっと垂らしてみましたが、ふにゃっとなっていた茎が元気になりました。

3月23日(植栽直後)
P1010614.jpg

4月1日現在
P1010629.jpg
↑左の方に2ヶ所後納分をまとめて植えてあります。

だいぶボサボサになってきました。後ろあるのは、スドーのやどり木にウィローモスを巻きつけました。モスコットンで活着中です。そして、お客さんから、ビーシュリンプを3匹戴いたのですが、3匹では寂しいので赤白バンド・ビーシュリンプを5匹購入して8匹になりました。

P1010631.jpg

死着なしで、小ぶりのビーシュリンプ5匹です。こんな感じでカップに入れて水槽に浮かべて水合わせと思ったら、底上げ部分に空気が残って、結局、すこしづつ水槽水をカップに入れて、10~20分置いて、水ごと水槽に投入してしまいました(^^;;;

P1010638.jpg

水槽に投入直後のビーシュリンプですが、カップに入れていた時よりも、白いバンドがくっきり出ているのが分かりました。ヘアーグラスの草原にビーシュリンプがウヨウヨうごめく姿を早く見たいです^^

タナゴ [お魚]

 昨日は、ホンモロコ養殖池の塩素消毒を行いました。2~3年前にゲンゴロウが大発生して、ホンモロコが全滅したことがあるので、念入りに動力噴霧器で水の入っていない養殖池に塩素を散布しました。ついでに、今は使っていない小さい養殖池に雨水が少し溜まっていたので、汚泥ポンプで吸い上げたところ、牛ガエルのオタマジャクシを多数発見!!その中に雑魚が少々と15cm程度の鮒が数匹。とりあえず、掬って放流しましたが、その中にタナゴ発見。

 タナゴのことはよく分かりませんが、最近、数が減り中には天然記念物も居るということでしたが、特徴を見比べたところ、外来種のタイリクバラタナゴなので、放流せずにモロコ水槽に投入。でも、バラタナゴのバラって腹のことだと思っていましたが、薔薇なんですね(^^;婚姻色がバラのような色であることからついたとのことです。

暫くは、水槽内で大運動会を開いていましたが、一晩おいたら、モロコと肩を並べて水槽の隅に固まっています。折角なので日除け代りに載せてあるライトを付けてみました。だんだんと、タナゴが色付いて来て、何となく、飼っている人の気持ちも分からなくない気がしてきました(笑)

P1010617.jpg

こっちは、先日、植えたヘアーグラスショートです。本当に田植直後みたいになっています(^^;今のところは、ネオンテトラ2匹とブラックネオン3匹、ミナミ3匹を投入していますが、今後どうするかは未定です。まずは、ヘアーグラスが生えそろって、絨毯となるのを待つつもりですが、本当になるのかな???でも、ランナーと思われる髭が多数出現していますのでちょっと期待できるかも・・・とりあえず、ライト点灯時のみCO2を5秒で1滴ほど添加してます。

P1010613.jpg

ヘアーグラス ショート [お魚]

30cm水槽でヘアーグラス ショートを始めてみました。
写真は、上手く増えたら載せたいと思います。

とりあえず、初ソイルで水中葉が出たらほったらかしてあった
CO2を添加しようと思っています。

ヘアーグラスショート、ソイル、水草添加剤を例によって
チャームで購入しましたが、2束頼んだヘアーグラスが
1束しか入っていなかったので、スグに電話して、
翌日には届きました。

まぁ間違いは誰にでもあることですが、
結局、2回に分けて植えることになりました。
それと、後送分には、不足・0円という納付書がついていましたが、
ご迷惑をおかけしますの一言もなくちょっと残念に思います。
楽天市場で、一番気に入っていたショップだったので・・・

1回目は、株ごとにバラして間隔を置いて植え付けましたが
2回目は面倒になって束を2つに分けて隙間に捻じ込みました(^^;
ある程度まとめて植えた方が、その後の生育が良いという話です。
それともう1つ、水上葉は1~2cmにカットして植えた方が良かったのですね。
2回目は2cm程にカットしましたが1回目はそのまま植えてしまいました・・・

果たして、ヘアーグラスの草原は完成するのか否か・・・
そうそう、底床を荒らすミニブッシープレコにはメダカ水槽に引っ越して貰いました。
18cm水槽なのでちょっと手狭ですが(^^;

外部フィルター2連装 [お魚]

頼んでいた外部フィルター(テトラ製EXパワーフィルター75ユーロ)が、一昨日届いたため、昨朝設置しました。新旧フィルターを繋げて、↓こんな感じで2連装にしました^^

P1010608.jpg

P1010609.jpg

まだ、設置から1日立ちませんが、水槽水は超クリアーです。新しいネット入りカーボンが効いているのかな?じきに生物ろ過が機能しだせば、カーボンもバクテリアの棲家になりますし、定期的に物理ろ過フィルターのみ掃除すればOKだと思います。長期間回して、生物ろ過が機能しているフィルターを掃除してしまうのは、勿体ないですので、やっぱり、サブフィルターの存在は有難いかもしれません。そして、こういう使い方をする時ほど、EXパワーフィルターのように、ワンタッチでろ過槽と配管が取り外せるタイプの外部フィルターは、便利ですね。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。